タグ別アーカイブ: 失敗

Tシャツくんで失敗したら・・・? 刷る時編

Tシャツくんの主な失敗は・・・

1.インクが薄い

よくあることです。
全体的に薄い、あるいはかすれてるときは、インクが乾いてから、同じ版をピッタリ重ねて刷ることができます。
しかも、結構きれいになります。

特に、黒Tに白インクなど、濃い色Tシャツは、プリントが薄くなりがちなので、最初から2度刷りのつもりでもいいかと思います。

2.プリントの抜け

一部だけ、かすれてしまったり、インクがのらなかったときは、修正します。

爪楊枝や、細い筆で、インクをちょっとずつのせていくのです。
面積が小さければ、結構ごまかせます。よくやる手です。

3.インクがにじんだ!

版が浮いてたり、強く刷りすぎると、にじんでしまうことがあります。
多少ならば、妥協します。妥協できないくらいにじんでしまった場合は、必殺、即洗い。

濃い色のTシャツならば、すぐ洗えば結構落ちます。ゴシゴシあらって、干して、再利用しましょう。
実際、インクが落ちるというより、見えなくなるだけだと思いますが・・・。

白など、薄い色のTシャツは、ダメかもしれません。

4.版がズレた!

3.と同様、必殺、即洗いか、あきらめる。
あるいは、プリントを何重にも重ねて、そういうデザインっぽくするのも手です。
斬新な感じになって、かえって良くなったりして。

5.インクを落とした!

油断してると、Tシャツの上にインクを落としたり、手についてたインクがついたりして焦ります。
ティッシュに水を含ませて、がんばって落としましょう。

最終的にはあきらめも肝心。

何度も失敗して、腕をあげましょう!